SRware IRONのYouTubeクラッシュが解決

SRWare IRON Browser logo

世界シェアトップのブラウザ,Chrome.
そのChromeから,Googleの情報収集機能を取り払ったのが,SRware IRONなわけですが,クラッシュに悩まされていました.

2013年夏頃から,YouTube動画を見ようとすると,クラッシュ.
終いには,Google Adwordsを開いてもクラッシュしてしまうという有り様…

原因を探ってみると,HTML5 Player関連のバグのよう…
ちなみに,バージョンは,29.0.1600.0 でした.

 

そこで,対策は,

  1. Adobe FlashPlayerをアンインストール
  2. SRware IRONを再インストール

で試した所,成功しました.

FlashPlayerのアンインストールは,コントロールパネルから可能です.
2種類あるので,両方共アンインストールしました.

 

次に,IRONの再インストール.
Chromeだと,より複雑な再インストールが必要となりますが,IRONなら重ねてインストールして大丈夫です.
(自動で上書き,アップデートとなるので)

ダウンロードは,公式ページから行いました.
この時のバージョンは,29.0.1600.1 です.

http://www.srware.net/en/software_srware_iron_download.php

なお,再インストールしても,設定などは保持されていました

 

なんだかんだで,IRONが使えないのは痛いですものね…
まともに使えるようになってホッとしました.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です